カドミウムめっきについて

カドミウムめっきは、防食を目的として鉄鋼上に施すめっきであり、同様の目的でなされる亜鉛めっきに比べ、高温多湿の環境中および塩化物を含む環境中での耐食性に優れ、海上あるいは海浜で使用される機器(航空機部品、船舶部品、電機部品等)へのめっきとして適しています。
 
しかし、カドミ公害を契機として他の防錆めっきに代替され、現在では数社が実施しているにすぎません。


「カドミウムめっき」につきましては、
当社では取り扱っておりません。


 

関連記事

  1. 硬質銀めっきについて

  2. 酸化処理の目的

  3. サチライトニッケルめっきについて

  4. 亜鉛-鉄合金めっきについて

  5. 無電解金めっきについて

  6. 無電解銅めっきについて