脱脂について

現在の脱脂は、環境問題などから浸漬脱脂、電解脱脂などのアルカリ水溶液により行われています。
 

電解
浸漬脱脂
・アルカリ性溶液で油脂をけん化して取り除く
・超音波を併用すると脱脂効果があがる
・銅、アルミニウムはあまり高いpHの脱脂浴が使用できない
 
電解脱脂
・水を電気分解すると陰極で水素ガス、陽極で酸素ガスが発生する
そのガスによる洗浄作用を利用する
・陰極で脱脂する方法を陰極電解脱脂、陽極で脱脂する方法を陽極電解脱脂と呼び、両方を交互に使用する方法をPR電解脱脂という

 
電解脱脂浴の比較
・陰極で脱脂するほうが陽極で脱脂するより洗浄効果が高い(水素ガスは酸素ガスに比べて2倍発生)
・陰極で脱脂すると水素脆性(水素が吸蔵されもろくなること)が起こりやすい
・陽極で脱脂すると金属を不動態化されやすくなる
・これらの長所短所を補う目的でPR電解脱脂を行う
 
 

関連記事

  1. 硬質銀めっきについて

  2. プラスチックめっきとは

  3. 酸処理をする前に

  4. 脱脂の工程

  5. 硬質金めっきについて

  6. 溶融めっきとは